楽天モバイルでiPhoneを利用する際の注意点【乗り換え前にチェック】

今使っているiPhoneで楽天モバイルへ乗り換えを考えている方向けの記事となります。

毎月の基本料金が1年間無料ということで、すぐに飛びつくのは危険です。

しっかりと理解してから乗り換えを行いましょう。

楽天モバイルは、iPhoneに対応している?

第4キャリアとして参入した楽天モバイルでは、現在iPhoneは正式には対応していません

2020年10月7日時点でのお話です。

ただ、楽天モバイルでもiPhoneは一応使える・・・というのが現状です。

使えるけど正式に対応はしていない

楽天モバイルの公式サイトにある「対応製品一覧」というページを見ても、Androidのスマホが表示されるだけでiOSのiPhoneは残念ながら一覧には表示されません。

しかし、楽天モバイルをiPhoneで使うためには?のようなページが別で用意されているので、使うことはできるけど正式に対応しているとは言えないという少し不思議な状況になっています。

iPhoneで楽天モバイルを使用する際の注意点

  • 一部のiPhoneのみ対応
  • iPhoneでは利用不可な機能がある
  • 最新のOSにアップデートは注意

一部のiPhoneのみ対応している

現時点で楽天モバイルに対応しているiPhoneがこちら。

  • iPhone SE 2
  • iPhone 11
  • iPhone Pro
  • iPhone Pro MAX
  • iPhone XS
  • iPhone XS MAX
  • iPhone XR

数年以内に発売されているiPhoneは、楽天モバイルを利用することができます。

iPhoneでは利用不可な機能

iPhoneを楽天モバイルで利用できても、機能は一部のみしか利用することができません。

利用できない機能をいくつかピックアップして紹介します。

  • SMS(パートナー回線)
  • 接続回線の自動切り替え
  • ETWS
  • 110/119通話などでの高精度な位置情報測位

SMS(パートナー回線)

楽天モバイルは現在自社の回線だけでは、国内をカバーすることができません。

現在、auから回線を借りてパートナー回線ということで自社回線以外の地域をカバーをしています。

このパートナー回線のときには、SMSを受け取ることができないので注意が必要です。

ただし、「Rakuten Link」というアプリがiPhoneでも使えるようになったため、「Rakuten Link」を通してSMSを受け取ることができるようになっています。

接続回線の自動切り替え

楽天回線が利用できない場合、au回線で繋ぐという機能が自動で行われません。

常に楽天の自社回線エリア内で生活をしている方は良いですが、楽天回線エリアとau回線エリアを行ったり来たりするような生活をしている方は、手動での切り替えが必要になります。

ETWS

こちらは、緊急地震速報などの緊急メールのことを指します。

この緊急速報のメールをiPhoneユーザーは受け取ることができません。

iOSのアップデートは、慎重に行う必要があります

iPhoneで定期的に行われるiOSのアップデート。

常に最新のOSにしておくことが理想ですが、すぐにアップデートをするのは注意です。

iPhone SE (第2世代)で楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT」をお使いの皆様にご連絡です。

Apple社の最新OS「iOS 14」において、楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT」の一部機能がご利用頂けない事象が発生しておりましたが、現在は解消しております。

■利用いただけない可能性があった機能

・Rakuten Linkによる着信通話 (固定電話および海外からの着信)

・通常ダイヤラーによる着信通話 (他キャリア携帯、固定電話および海外からの着信)

※iPhone XS, XS Max, XR, 11, 11 Pro, 11 Pro Maxでは上記問題は確認されておりません。

お客様にはご迷惑をお掛けしましたことを、深くお詫び申し上げます。

【復旧済み】iOS 14 アップデートに関するご注意

iOSの最新バージョンは、すぐにアプリ側が対応していないということがあります。

例えば、アプリでゲームなどをしている方は、すぐにiOS14にしたら、ゲーム側で不具合が生じるということがあると思います。このようにアプリ側が最新バージョンに対応していない場合があります。

同じように何らかの理由で楽天モバイルが提供するアプリを利用する場合、最新OSに対応していない場合もありますので、そこは頭に入れておいて損はないでしょう。

【まとめ】最終的には自己責任の部分が大きい

月額料金1年間公式サイト
2,980円0円楽天モバイル

最終的には、楽天モバイルでiPhoneを使うのは自己責任という形になってしまいます。

ユーザーの住んでいる地域や環境によって「使えた」「使えない」という機能などもあるため、ハッキリしない部分がまだまだ多いのが現状です。