iPhone 12を購入すべきか?5Gを理由に購入するのであれば微妙かも

iPhone 12

iPhone 12が発売されるけど購入した方が良いかな?

5Gに対応したし、これで毎日快適にネットが使えるんじゃね?

という方向けに、iPhone 12を購入すべきかを解説していきます。

iPhone 12を購入すべき?

先に結論から言うと、おすすめはしません。

5Gを目的として購入するのであれば

単純に新しいiPhoneが欲しい!デザインが最高!という理由であればおすすめです。

5Gに対応・・・と言っても日本で使える場所がない

今回、iPhone 12シリーズ全てが5Gに対応しました。

しかし、5Gを利用するための環境がまだ日本は整っていません。

ドコモの5G対応エリア(2020年11月時点)

ドコモは現時点でマップでのエリアを公開しておらず、特定の場所のみ記載されています。

東京ですら、まだまだ限定された場所のみでの利用となります。

ドコモの5G対応エリア

ドコモ公式サイト

大阪や愛知でも一部のお店やエリアとなっている状況です。

それ以外の県になると、基本的にドコモショップのみという形になります。

自分の住んでいる地域で5Gが使えるエリアを知りたいという方は、ドコモの公式サイトからご確認ください。

auやソフトバンクも普及していない

auやソフトバンクでも5Gに対応しているエリアが公開されていますが、限定された一部の場所のみとなっている状況です。

5Gだけを理由にするのであればまだ飛びつかなくて良い

iPhoneが5Gに対応したし、これで毎日爆速でネットを使えるぜ!という感じで飛びつくのは危険です。

もし、5Gだけが理由であれば来年の新型iPhoneまで待つことをおすすめします。

ただし、日本で5Gが完全に普及するまでには2,3年は待つ必要があるかもしれません。

iPhone 12は「5Gに対応」しているけど「ミリ波」に対応していない?

5Gには、以下の2種類の周波数があります。

  • ミリ波
  • sub 6

簡単に言うと、5Gとは?で語られているような近未来の世界を実現するためには「ミリ波」というものが必要になります。

今回発売されるiPhone 12シリーズでは、「ミリ波」「sub 6」両方に対応しています。

しかし、日本で発売されるiPhone 12シリーズでは「ミリ波」に対応していません。

5Gの「ミリ波」と「sub 6」を初心者にもわかりやすく解説
5Gの話題になると出てくるのが「ミリ波」と「sub 6」ですよね。 2020年に5Gに対応した新型のiPhoneが発売されますよね。 しかし、日本で発売されるiPhone 12シリーズは「sub 6」にしか対...

ミリ波が使えなくて困ることは?

現時点では特にありません。

そもそも5G自体普及していないため、困ることはありません。

ただし、iPhone 12を数年使おうと考えている方ですと、ミリ波が普及した後もiPhone 12では利用できないため注意が必要です。

日本で5Gが普及してミリ波まで使えるようになるのは、かなり先の話になると思うので、そもそもそのときには機種変更をしている可能性もありますが。

【結論】iPhone 12を購入すべきか?

  • 5Gを理由に購入は、おすすめしません
  • デザインやサイズを理由に購入するのであればおすすめ。特に今年のiPhoneは角張っているので個人的にはかっこいいと思っています